スポンサーサイト スポンサー広告 --/--/-- -- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収束自体変えたバージョン c0 t0 詰将棋 2010/12/29 Wed .

違う収束

飛車角の位置から連想して全く別の手順を拵えました。
この収束は良くある既成の筋だよなと思ったのですが、31の駒が生角じゃないと最後玉方非限定になってしまうんですね。
これって結構大きなキズなんでしょうね(>_<)

江戸時代だったら、これくらいキズにもなんなかっただろうになあ。
昔の詰将棋は変化長手数とか当たり前ですからね。
個人的にはそれぐらい大らかな感覚の方が好きです。

と時代に責任を転嫁してみる。


解答はこちら

.

▲3三飛 △同 桂 ▲3二角成 △1二玉 ▲2三金 △1一玉
▲3三馬 △2一玉 ▲1一馬 △同 玉 ▲1二歩 △2一玉
▲3三桂

まで13手

8手目22金or銀は12歩21玉13桂同金(銀)11歩成まで同手数

これが痛いところです
スポンサーサイト

COMMENT

.


 

TRACKBACK http://attendsouvaten.blog105.fc2.com/tb.php/16-aac8b239

○

Author:○
FC2ブログへようこそ!

未分類 (0)
将棋 (15)
音楽 (2)
日常 (1)
詰将棋 (12)